Zero to Darwin Project
NEWS
 ZDP SHOP
パーツ販売
 Wiki
BBS/LINK/EVENT
 メーリングリスト
SOLAR-PAL
 ZDPの歴史

 BackNumber〜秋1

 2012年製作講習会西日本詳細 2011/12/01 23:00

2012年『電気自動車・燃料電池車・ソーラーカー製作講習会(西日本)』の詳細が、発表された。会場は兵庫県芦屋市芦屋大学キャンパス。申し込み方法等詳細は、別紙ファイルを参照。(s)

日時:2012年2月25日(土) 10:00〜17:00
会場:芦屋大学本館国際会議場
講習プログラム(講演者敬称略。内容が変更される場合もあります。)
・「講習会開催にあたって」 宮野良一 (芦屋大学 学長)
・「入門向け480W エンジョイクラスソーラーカーの設計・製作」 池上敦哉 (ヤマハ発動機)
・「エコノムーブ PROJECT MONO◇TTDC の取り組み」 山本晴彦 (トヨタテクニカルディベロップメント)
・「次世代エネルギーレース(2011 Ene-1 GP SUZUKA)車両の製作」 藪下能男 (紀北工業高等学校)
・「大阪工業大学のソーラーカー活動−新型オリンピアクラス車両の設計とその空力性能−」 村上雄紀 ,中川邦夫 (大阪工業大学)
・「2011 年型ソーラーカー”Tokai Challenger”の設計(機械編)」 池上敦哉 (ヤマハ発動機)
・「2011 年型ソーラーカー”Tokai Challenger”の設計(電気編)」 木村英樹 (東海大学チャレンジセン

別紙:電気自動車・燃料電池車・ソーラーカー製作講習会(西日本) / workshop-west2012.pdf

関連リンク:日本太陽エネルギー学会 http://www.jses-solar.jp/

WEMGP 最終戦 NATS 2011/11/23 18:00


2011 NATS EV 競技会(開催地:千葉県成田市 ニホン・オートモービル・カレッジNATSサーキット)決勝。例年よりも遅い開催となった今年は、2011 WEM GPの最終戦として開催された。

昨夜は、かなり強い雨の降ったNATSサーキットだったが、朝には雨も上がり、12:30の決勝スタートまでに路面はドライコンディションとなった。

決勝レースは穏やかな晴天に恵まれ、上位勢の順位もスタート直後の前後はあったが、それぞれのペースに落ち着いた後は、ほぼ変動がないまま、2時間の競技が終了した。

優勝はfirst step AISIN AW。2009年に記録した自己記録54周には及ばなかったものの52周で独走。2位には、今シーズン自己ベストとなるチームスーパーエナジー(周回数49周)。3位はGP戦を意識してペースをコントロールしたチーム"ヨイショット!"ミツバ(48周)が入賞。

 

GP戦で逆転優勝の可能性が唯一あったTeam ENDLESSは4位(47周)。レース終盤にバッテリー切れでライバル達よりも一足早く車を止めてしまった アヒルエコパレーシング東郷は、レース終了1分30秒前にPROJECT MONO ◇ TTDC/MONO-X3に同一周回の45周に並ばれたが、最終周のコントロールライン通過時間の差で、5位を守った。

最終戦を終え、2011 WEM GP戦は、チーム"ヨイショット!"ミツバが79ポイントで、シリーズチャンピオンに。2位Team ENDLESS(74ポイント )、3位first step AISIN AW(69ポイント)という結果で、今シーズンを終了した。

2011 WEM GP戦の表彰式は、来年2月に東京で開催される、電気自動車・燃料電池車・ソーラーカー製作講習会会場で行われる。(s)

20111123 - 2011 NATS EV RACE

関連リンク:
2011 NATS EV 競技会 http://www.nats.ac.jp/pc/environment/11ev/
2011 World Econo Move Grand Prix http://www2.ogata.or.jp/wem/wemgp/11wemgp/11wemgp.htm

 2012年製作講習会東日本詳細 2011/11/19 14:00

2012年『電気自動車・燃料電池車・ソーラーカー製作講習会(東日本)』の詳細が、発表された。会場は今年までの代々木から高輪に変更となった。申し込み方法等詳細は、別紙ファイルを参照。参加申込みは、日本太陽エネルギー学会事務局まで。(s)

日時:2012年2月18日(土) 8:50〜17:40
会場:東海大学高輪校舎2号館講堂
講習プログラム(講演者敬称略。内容が変更される場合もあります。)
・「講習会開催にあたって」 大塚滋(東海大学チャレンジセンター所長)
・「入門向け480Wエンジョイクラスソーラーカーの設計・製作」 池上敦哉(ヤマハ発動機)
・「ワールド・ソーラー・バイシクル・ラリー・カテゴリーAの考え方」飯野浩史(栃木県立真岡工業高等学校)
・「Ene-1 GPのKV-40チャレンジKV-1クラス車両のセッティング」 田村俊介(ジーエイチクラフト)
・「Team Endless的World Econo Move GPの楽しみ方」 伊藤宏(ホンダアクセス)
・「ソーラーカーのチームビルディング」 飯塚悟(沖縄県立南部工業高等学校)
・「2011年型ソーラーカー”Tokai Challenger”の設計(機械編)」 池上敦哉(ヤマハ発動機)
・「2011年型ソーラーカー”Tokai Challenger”の設計(電気編)」 木村英樹(東海大学)
※2011ワールド・エコノ・ムーブ・グランプリ(WEM GP)の表彰式を含みます.

別紙:電気自動車・燃料電池車・ソーラーカー製作講習会(東日本) / workshope-east2012.pdf

関連リンク:日本太陽エネルギー学会 http://www.jses-solar.jp/

ワールドエコカーグランプリ・イン・タイランド2012開催決定 2011/11/12 10:00

来年3月17〜18日にタイ パタヤ(BIRA)サーキットにて『ワールドエコカーグランプリ・イン・タイランド2012』が開催されることが発表された。
2012年大会ではパタヤサーキット本コースを使用。WEM GP戦初戦となるEVエコラン部門に加えて、タイでは初開催となるソーラーカーでの競技も予定されている。エントリー方法やスケジュールの詳細は、大会公式サイト参照。(s)

関連リンク:ワールドエコカーグランプリinタイランド2012 http://www.r1japan.net/eco/

東海大学「ワールド・ソーラー・チャレンジ」優勝報告会 2011/10/31 23:00


東海大学は10月31日都内で、豪大陸縦断ソーラーカーレース:2011 World Solar Challenge (WSC)の優勝報告会を行った。会場には再び日本の地を踏むこととなったWSC優勝トロフィーが飾られ、多数のメディアが取材に訪れた。

報告会では、チームマネジャーの瀧淳一氏からレース展開、チーム監督木村英樹教授から勝因の分析などが説明され、Tokai Challengerを構成する各種コンポーネントの優位性や、レース戦略に必要な情報収集とマネージメントというチームの総合力が、連覇を達成したとの報告がされた。また、今回の勝因の一つとなったHIT太陽電池については、レースにも同行したパナソニックの太陽電池担当 技術責任者 津毛氏も壇上に登場し、開発の苦労や記録達成に貢献できた喜びを語った。

報告会の模様はCar Watchの記事が最も詳しく、会場で説明されたPPT資料を全文掲載している他、東海大学作成のビデオも、そのままYoutubeにアップされている。(s)

関連リンク:
Car Watch 東海大学WSC優勝報告会 http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20111031_487749.html
木村研究室-配付資料 http://www.ei.u-tokai.ac.jp/kimura/2011wsc.html

WEMGP 第4戦 大誠テクノCUP エコカーフェスタ 2011/10/31 22:00

10月30日、大誠テクノCUP エコカーフェスタ 2011にて、2011 WEM GP戦 第4戦 ワールドエコノムーブ in セントラルサーキット決勝が開催された。優勝は、チーム”ヨイショット”ミツバ/Hyper TESLA 11(14周)。2位first step AISIN AW/つばさ54号(13周)、3位PROJECT MONO/MONO-X^3(11周)。4位Team ENDLESS/リボンGo!(10周)という結果に。

従って2011 WEM GP戦は現時点の暫定で、”ヨイショット!”ミツバHyper TESLA11(69P)がトップ。2位Team ENDLESS/リボンGo!(60P)、3位first step AISIN AW/つばさ54号(45P)となり、11/23のWEMGP最終戦成田にヨイショット!”ミツバが出走した場合、最終戦のポイント配分および各車のWEMGP戦出走回数により、2位のTeam ENDLESSのみが逆転可能。(s)

関連リンク:
大誠テクノCUP エコカーフェスタ 2011 http://www.2and4.co.jp/ccec/
2011 WEM GP 公式サイト http://www2.ogata.or.jp/wem/wemgp/11wemgp/11wemgp.htm

2011年ZDP大忘年会のご案内 2011/10/27 00:00

毎年恒例、ZDP大忘年会のご案内をさせていただきます。 ソーラーカーやEVエコランレースに興味がある方ならば、どなたでも参加できます。日本が元気になったレースの話を肴に、大いに盛り上がりましょう。

--------------- 記 ---------------
日時:12月3日(土) 19:00スタート
場所:相撲茶屋 ちゃんこ 江戸沢 東京総本店 http://r.gnavi.co.jp/a232500/(ぐるなび)
両国駅東口 徒歩3分
会費:飲み放題付き \4000-
---------------------------------

お申し込みは専用フォームからどうぞ。〆切は11月25日(金)としますが、お申し込み後、前々日まで人数の微調整が可能です。皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。(s)

追記(2011/11/26):
多数のお申し込みありがとうございます。申し込みのありました方へは確認のMailを返送させていただきました。
届いていない方がいらっしゃいましたら、フォームよりお問い合わせください。


▲TOPへ戻る


Copyright © 1995-2011 Zero to Darwin Project All rights reserved.
当サイトに含まれる画像・PDF等の無断転用を禁止します。
当サイトに関するお問い合わせはこちらから。